高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

今年は荒井神社がアツい!うさぎデザインの御朱印やお守りが『縁起が良い』と大人気!

 
荒井神社白兎ぬいぐるみ守り



もりかわ600×500

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

2023年は卯年!

 

ということで、高砂市荒井町にある『因幡の白兎』ゆかりの荒井神社がいま静かなブームとなっています!

 

今年は『うさぎ年』を記念して、御守や御朱印帳などの授与品に新しいものが登場、また御朱印にもうさぎが飛び跳ねる姿が描かれた『初詣特別御朱印』が用意され、当初の予想を超える反響を得ているようですよー!

 

 

今年一年がみなさまにとっても、うさぎのように飛び跳ねて、飛躍する年になりますように…。

ねこえもん

 

 

荒井神社鳥居

 

荒井神社は山陽電車荒井駅から線路沿いを西へ徒歩7分程度のところにあります。

 

境内には神社が運営するこども園『白兎(しろうさぎ)愛育園』があります。

 

何を隠そうこのボクもこちらの愛育園のOB(?)です…その節は大変お世話になりました。笑

 

 

荒井神社本殿

 

荒井神社は、日本神話『因幡の白兎』に登場する大国伸大神(おおくにぬしのおおかみ)が転じた大国さまを祀っています。

 

サメに襲われ弱ったうさぎの皮膚を治したという神話から、荒井神社では古くからうさぎを大切にされています。

 

 

荒井神社大絵馬

 

拝殿前には、白兎愛育園の園児が2羽のうさぎをちぎり絵で見事に描いた干支の大絵馬が…。

 

すごい力作!

 

 

荒井神社おみくじ

 

また社務所前には、うさぎの形にくりぬいた木製の板におみくじが結ばれていますよ。

 

まさにうさぎづくし!ですね。

 

 

荒井神社卯年お守り

 

そんな荒井神社では、『うさぎ年』にちなんだ特別授与品を新しく奉製。

 

御朱印帳御守にもうさぎの絵があしらわれ、元旦より頒布されましたが、これが予想以上の大反響となっています!

 

 

荒井神社卯年御朱印帳

 

残念ながら、もうすでに多くのアイテムが頒布終了…。

 

ちなみに上記の高級感漂う御朱印帳は、すでに増冊が決まっており、3月ごろには頒布再開となるようです。

 

 

荒井神社初詣御朱印

 

御朱印についても、現在多くの方からの申込みが殺到しており、即日での書入れ、お渡しが難しい状況が続いています…。

 

今後の状況など詳しくは、荒井神社の公式ホームページにある『お知らせ』をチェックしてくださいね。

 

 

 

みなさまにとって今年一年が、うさぎのように飛び跳ねる『飛躍の年』になりますように…。

 

ぜひ一度、荒井神社へお参りされてみてはいかがでしょうか。

 




 

神社の情報

 

荒井神社

 

■住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥2丁目23-12

 

■社務所受付時間:9:00〜12:00 /  13:00〜16:30

 

■駐車場:あり

 

■公式サイト:http://arai-jinja.com/

 

 

高砂市内のその他の神社についての記事はこちら

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2024 All Rights Reserved.