高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

え!?高砂市の水道基本料金が8カ月無料に!?物価高受け6月の議会提出へ

 
高砂市水道基本料金無料





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

コロナ禍に加え、ロシア・ウクライナ情勢の影響も受け、各社値上げラッシュが続く中、

 

高砂市は物価高騰に悩む市民と事業者のために、3本柱の支援策を策定、次回の市議会の定例会に関連議案を提出するそうです。

 

 

光熱費に、ガソリン、食品、日用品などの身の回りのすべてが『値上げ』だらけで、本当に世知辛い世の中ですね…。

ねこえもん

 

 

今回の支援策(案)のテーマは以下の3つ。

 

水道基本料金の8カ月無料化

 

PayPay利用での最大20%ポイント還元

 

小中学校への給食費への補助

 

そんな中、水道基本料金の8ヶ月無料化は嬉しいニュースですね。

 

詳しい内容については以下をご参照ください。

 

新型コロナウイルス禍の中、物価高騰に悩む市民と事業者のために、兵庫県高砂市は「3本柱の支援策」として、水道基本料金の8カ月無料化▽スマートフォン決済サービス利用での最大20%のポイント還元▽小中学校の給食費への補助-を行う方針を固めた。8日に開会する市議会の6月定例会に関連議案を提出する。

新型コロナ禍における、同市の水道料金減免は3回目。今回は1億9800万円を投入し、月額基本料金(1世帯当たり583円、1事業者当たり957円)を7月以降、8カ月分無料とする。

また、スマホ決済サービス「PayPay(ペイペイ)」のポイント還元を9月の1カ月間、同市内の小売店など約500店で実施。高砂市民以外も利用できる。ポイント還元額は1回当たり千円が上限で、1人総額5千円まで。総還元額は1億5千万円を見込む。

このほか市は、ウクライナ情勢に伴う小麦などの価格高騰を受け、小中学校の給食の質と量が保たれるよう、約1100万円を補助し、2022年度の給食費に充てる。物価高がさらに進めば、改めて補助する方針という。

■参考記事:神戸新聞NEXT

 

 

高砂市議会の6月の定例会は6月8日(水)〜21日(火)までの予定です。

 

6月定例会の詳しい日程はこちら

 

また議会の様子をこちらからライブ中継で見ることができまよ!

 

実際に議会の様子を、直接傍聴したいという方は、以下の記事をご参考に。

 

 

無料記事作成サービス
情報提供お願い

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら
工楽松右衛門の生涯を描いた長編歴史小説が絶賛発売中!!













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 高砂まにあ.com , 2022 All Rights Reserved.