高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

みんなで市議会に行こう!高砂市議会の傍聴に初めて参加してきました!

 
高砂市議事堂





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

2020年5月1日、新型コロナウィルス感染症対策などの補正予算を審議する臨時議会があるとのことで、初めて高砂市議事堂に傍聴に行ってきました。

以前から市議会というのが、どのように行われているのか興味がありましたし、今回は特にコロナ緊急対策の各事業の説明も聞けるということで参加させて頂きました。

 

 

高砂市役所、新分庁舎について

と、その前に、皆さんもう高砂市役所の新分庁舎には入られたことってありますか?

高砂市新分庁舎

現在、高砂市役所は新庁舎の建設工事中。

議場のある新分庁舎は、昨年の11月から供用が開始されています。

 

高砂市新分庁舎
高砂市新分庁舎

新分庁舎1階には多目的スペース、食堂、大会議室があります。

多目的スペースにはテーブル・イスが配置され、モニターで議会の映像を見ることもできます。

 

高砂市新分庁舎
高砂市新分庁舎

食堂は新本庁舎完成以降から営業を開始されるそうで、現在は職員さんの休憩スペースとなっているようです。

少し話がそれてしまいましたが、新分庁舎も誰でも利用できるので、まだの方は一度覗いてみるのも良いのではないでしょうか。

 

高砂市議会の傍聴の始め方

では、本題の方に戻ります!

高砂市議会

本会議、委員会とも原則公開しており、誰でも傍聴可能です。

2階の議会事務局の窓口にある傍聴人受付票に必要事項を記入し、傍聴人受付箱に投函してください。

その後、本会議の場合は傍聴席に、委員会の場合は委員会室に入場可能になります。

※会議途中での入退場も可能です。

 

さて、では議場に初潜入です!!

 

が、しかし、ここからはスマホ操作NGということで、残念ながら写真がありません…ごめんなさい。

※高砂市のHPに写真がありましたので、下記参照ください。

□公式サイト:http://www.city.takasago.lg.jp/index.cfm/19,69307,212,html

 

高砂市議会を初めて傍聴した感想

以下、あくまで個人的な意見ではありますが、初めて市議会を傍聴した感想になります。

 

傍聴人が思ったより少ない

開会時で傍聴人席には、ボクを含めて2名だけ。

後から途中入場の方もいらして、午前中で5名でした。

正直、もっとたくさんの傍聴人がいるのかと想像していたんですけどね…。

 

危機感、緊張感がまったく感じられない

高砂市独自の緊急支援策含めた補正予算の議決。

新型コロナウィルス感染症の影響を受けて、現在進行形で苦しんでいる市民(事業者)にとっては、本当に切実な問題なんです!

それなのに、一部の議員は談笑して議場に入ってきたり、どこか他人事のような雰囲気が感じられました。

少し危機感、緊張感が足りないのではないでしょうか。

 

スピード感の欠落

先ほども言いましたが、今は平常時ではありません、緊急事態の有事(コロナとの戦争)です!

市民にとって少しでもプラスになることは、なりふり構わずスピード感をもって実行していくべきだと考えます。

それなのに、これも一部の議員による重箱の隅をつつくような無駄な質問…審議の邪魔をしているとしか思えませんでした。

10時から始まった臨時議会でしたが、もうこれ以上付き合ってられないと思い、申し訳ありませんが、お昼前には退席させて頂きました。

後で聞くと15時くらいまでやっていたとのこと…、民間企業の感覚で行くと到底理解できません。

 

みんなで高砂市議会へ行こう!

あくまでも高砂市議会は、高砂市にとっての最高の意思決定機関です。

であるならば、もう少し議会の在り方について検討すべきではないでしょうか。

たった1回行っただけなので、えらそうなことは言えませんが、もっと議会の様子をオープンにすることから始めてみてはどうでしょう?

議会も市民に見られていないという『気の緩み』みたいなのが、少しあるのではないでしょうか。

 

そこで市民の皆さんにもズバリ提案です!

みんなで高砂市議会に行きましょう!

傍聴席がいっぱいで人が座れないくらいに!

 

とは言うものの、議会は平日にあるので、お仕事の都合などで、なかなか議場には足を運べない方も多いと思います。

でも今の時代、情報発信可能なツールなんて、山ほどありまよね??

せっかく議会の様子を撮影されているんでしたら、もっともっと動画配信して欲しいです。

誰かに見られて都合の悪いものがないのであれば…。

 

以上、好き勝手言っておりますが、本当に初めて市議会を目にした人間が抱いた素朴な疑問を言っているだけです。

今回、ボク自身も初めて傍聴させて頂き、色んな意味で非常に勉強になりました。

是非一度、現在の高砂市のリアルな状況を、皆さんの目でも確かめてみて頂きたいと思います。

 

高砂市役所、新本庁舎について

最後に、現在の新本庁舎の建設現場の様子と、新庁舎の完成模型を掲載します!

高砂市新本庁舎
高砂市新庁舎

 

予定では、令和3年の10月以降に、新本庁舎が完成、令和4年中には全ての工事が竣工とのことです。

どうかその頃には、もっと開かれた議会に変革されていることを期待しております!

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら












- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2020 All Rights Reserved.