高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

伊保町にある室津牡蠣直売所『Delicious Oyster Takasago』で新鮮な生牡蠣を買ってみた!

 
室津港牡蠣直売所



MCCバナー広告

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

高砂で室津港直送の美味しい牡蠣を!

 

伊保町にある一軒家の庭先で、例年12月初旬ごろから、室津港から直送の生牡蠣などが販売されているのはご存知ですか?

 

その名も『 Delicious Oyster Takasago 』さん。

※【直訳】『美味しい 牡蠣 高砂』 笑

 

今年もすでに販売が始まっており、今回初めてお邪魔してきましたので、早速その模様をレポートしたいと思います!

 

 

何故こんなところに牡蠣??…と、いつもこの道を車で通る度に気になっていました…。今回その真相が明らかに!!笑

ねこえもん

 

室津港牡蠣直売所

 

Deliciou Oyster Takasago』さんがあるのは、高砂市伊保3丁目、『ローソン高砂伊保三丁目店』さんをさらに西へ100mくらい行ったところ。

 

新築のお宅がひっそりと立ち並ぶ、住宅街の一角にあります。

 

 

室津港牡蠣直売所のぼり

 

住宅街にあっては、少し異様な感じもする、たくさんの『のぼり』…。笑

 

え?なんでこんな所で牡蠣なん??

 

…と不思議にそう思われていた方も多いかもしれませんね…。

 

 

室津港牡蠣直売所2

 

そう、何を隠そう、こちらは 店主さんのご自宅 です!笑

 

もともと地元高砂で漁師されている店主さんが、漁の閑散期に牡蠣の養殖で有名な室津(たつの市)から、新鮮な生牡蠣を仕入れ、こうしてご自宅の駐車場で販売されるようになったのだとか。

 

※ちなみにご自宅では、店主の奥様が美容室も経営されているそうです!すごっ!

 

 

室津港牡蠣直売所看板

 

牡蠣は、たつの市御津町室津にある、『室津牡蠣 高木水産』さんから、獲れたてを直送。

 

今はシーズンの始めということもあって、まだ若干小ぶりということですが、愛情・情熱がたっぷり詰まった新物牡蠣です。

 

 

室津港牡蠣直売所メニュー

 

殻付き牡蠣のほかに、そのまますぐに調理できるむき身もあります。

 

他にも店主さん自らが漁獲してきた新鮮ピチピチのアワビサザエナマコイカタコなんかもありますよー!

 

 

室津港牡蠣直売所牡蠣販売

 

殻付き牡蠣1kg1,200円…この時期のサイズだと約15個くらいということ…。

 

今回はお試しで1kgを購入させていただきます!

 

※写真左のカゴが1kg、中央のカゴが2kgになります。

 

 

室津港牡蠣直売所牡サザエ

 

生牡蠣の他にも、新鮮ピチピチのサザエさん!笑

 

今回、店主さんのご厚意で、おまけしていただきました!(店主さま、ありがとうございますm(__)m)

 

 

室津港牡蠣直売所牡アワビ

 

こちらには超肉厚なアワビもございますよー!

 

 

室津港牡蠣直売所ナマコも

 

そして普段スーパーなどではなかなかお目にかかれないナマコ赤・青でご用意!笑

 

 

室津港牡蠣直売所カンカン焼き

 

さらに、今年からお家にいながらカキ小屋気分が楽しめる『カンカン焼きset』の販売もスタートされています!

 

※カンカン焼きについて詳しくは、Delicious Oyster Takasagoさんの公式インスタグラムをご覧くださいね!

 

調理方法など、わからないことがあれば、店主さんになんでもご相談ください、親切丁寧に教えて頂けますよー!

 

 

室津港牡蠣直売所牡蠣購入

 

では、早速自宅に持ち帰り、同居の両親におすそ分けし、残った牡蠣サザエを調理していきます!笑

 

今日は、男らしく豪快に(?)フライパンで殻のまんま『むし焼き』にしていきましょう!

 

 

室津港牡蠣直売所牡蠣蒸し焼き

 

フライパンに牡蠣を並べたところに、少し水を入れ、フタをして、しばし焼くだけ!

 

牡蠣の殻がパカっと開いたら出来上がり!めちゃ簡単です♪

 

サザエは殻の中に、醤油を流し入れて『壺焼き』(風)に、さらに焼きを入れていきます。笑

 

 

室津港牡蠣直売所牡蠣実食

 

見てください!ぷりっぷりのカキ~!!

 

貝殻にのっけたまま、そこにポン酢をたらして、あふれ出す牡蠣のエキスと一緒に口の中へ流し込む…。

 

うんめぇ~!まさに至福のひととき…。

 

※サザエもコリコリ食感でめっちゃ美味しかったのですが、ちょっとグロいので写真はやめときます。笑

 

 

室津港牡蠣直売所

 

今回の取材中にも、続々とお客さんが来店されておりました…。さすが!

 

特に『牡蠣のむき身』は人気で、早めの売り切れが予想されますので、事前にご予約されることをお勧めします。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@delicious.oyster.takasagoがシェアした投稿

 

Delicious Oyster Takasago』さんの販売日時については、こちらの公式インスタグラムで随時発信されておりますので、気になる方は是非フォローしておいてくださいね!

 

例年は3月下旬まで、こちらの場所で販売されているのだとか…まだまだこれからが 牡蠣の本番シーズンとなりますので、是非みなさんにも一度、本場室津の牡蠣をご賞味いただけたらと思います!

 

LINE公式アカウントも開設されていますので、こちらからも情報をゲット!

 

 

 



 

お店の情報

室津港牡蠣直売所看板

 

Delicious Oyster Takasago

 

■住所:兵庫県高砂市伊保3丁目3-39

 

■営業時間:不定(公式インスタグラムなどでご確認ください)

 

■定休日:不定(公式インスタグラムなどでご確認ください)

 

※例年12月初旬から3月下旬での期間限定で販売されています。

 

■駐車場:あり

 

■公式インスタグラム:https://www.instagram.com/delicious.oyster.takasago/

 

※これらの情報は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトやSNSなどをチェックしてくださいね。

 

 

周辺のスポットについての記事はこちら

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2024 All Rights Reserved.