高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

生石神社で令和4年国恩祭が執り行われます!稚児行列や屋台の練りだしも。

 
生石神社





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

2022年5月3日・4日の2日間、高砂市阿弥陀町にある生石神社国恩祭が執り行われます!

 

国恩祭二日目には、可愛い衣装に身をまとった稚児行列(おちごさん)や、屋台の宮入も行われる予定です。

 

 

『生石』と書いて『おうしこ』と読みます。これが読めるあなたは、もう立派な『高砂まにあ』です。笑

ねこえもん

 

 

生石神社国恩祭

 

国恩祭とは、旧加古郡と旧印南郡の22社が、この両郡に祀る天津神(あまつかみ)・国津神(くにつかみ)を奉斎し、全神職が奉仕する大祭で、毎年両郡から1社づつ輪番で行う祭典のことをいいます。

 

国恩の「国」とは、国家という意味と同時に「郷土」という意味でもあり、「恩」とは地域の繁栄と安泰を願うこと。

 

これを祀るのが国恩祭です。

 

氏子は、この11年に1度巡ってくる祭典に備え、社殿を修復し境内を整備して祭器を整え、祭どころの神社では屋台の練りだし等も行われます。

 

 

生石神社鳥居

 

コロナ禍により、この2年間、各地の秋祭りが中止となってきましたが、ようやく『祭』らしいものを見ることができそうですね。

 

ゴールデンウィークは、高砂市がほこるパワースポット『生石神社(石の宝殿)』にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

イベントの情報

 

生石神社 国恩祭

 

■場所:兵庫県高砂市阿弥陀町生石171

 

■開催日時;2022年5月3日(火) 神事 14:00~

 

2022年5月4日(水) 神事 11:00~ 屋台宮入 11:00~ 稚児参道 13:30~

 

※5月4日は生石神社周辺での車両の通行止め規制があります。

 

■公式サイト:http://www.ishinohouden.jp/

 

無料記事作成サービス
情報提供お願い

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら
工楽松右衛門の生涯を描いた長編歴史小説が絶賛発売中!!













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 高砂まにあ.com , 2022 All Rights Reserved.