高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

高砂市の新型コロナウィルスワクチン接種、完全マニュアル【16歳~64歳むけ】

 
コロナワクチン





この記事を書いている人 - WRITER -
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

【7月26日更新】

国からの新型コロナウィルスワクチンの供給の見通しが不透明となったため、16歳~64歳の集団接種の予約受付が一時中止となっておりましたが、8月2日(月)から第1グループ、8月16日(月)から第2グループの予約受付が再開されます。

※各グループ分けについては下記参照ください。

ただし、集団接種会場は高砂市民病院の1ヶ所に変更となります。

 

 

高砂市の新型コロナワクチン接種について、6月21日(月)から、16歳から64歳の方へもクーポン券が発送され、順次お手元に届いていっていると思います。

 

今回の記事では、少しわかりづらい点もある新型コロナワクチン接種について、予約の方法やスケジュールなどを、できるだけわかりやすく整理して、まとめてみました。

 

わが家にもクーポン券が届きましたが、さてどうしようかなー…?

ねこえもん

 

 

ワクチン接種の予約開始時期について

 

協力医療機関や、兵庫県、国による大規模接種会場での『個別接種』

 

16歳以上の方を対象に予約を開始しています。

 

クーポン券が届いた方から、それぞれの医療機関が指定する方法で予約をしましょう。

 

①高砂市内の個別接種の協力医療機関の一覧はこちらになります。

 

②兵庫県の大規模接種会場の案内ページはこちらになります。

 

③自衛隊の大阪大規模接種センターの案内ページはこちらになります。

 

 

高砂市による『集団接種』

 

下記の通りグループ分けされ、対象者ごとに予約開始日時が異なります

 

ご自身がどのグループに分類されるか確認し、各グループの予約開始日時以降に予約をしましょう。

 

 

第1グループ

●基礎疾患を有する方

●高齢者施設等の従事者

■予約開始日時:8月2日(月)8:30~

 

※基礎疾患及び高齢者施設等の範囲についてはこちらです。

※高齢者施設等の従事者については、施設等で発行してもらった証明書が必要になります。

 

第2グループ

●45歳から64歳の方(第1グループ以外)

●市内在住のこども園、保育園、幼稚園の保育士及び小・中学校の教諭

■予約開始日時:8月16日(月)8:30~

 

第3グループ

●16歳から44歳の方(第1グループ以外)

■予約開始日時:未定

 

 

ワクチンの接種場所について

 

まずは、ワクチンを接種する場所を決めましょう。

 

高砂市内の協力医療機関や、兵庫県・国の大規模接種会場での個別接種か、高砂市が実施する集団接種かを選べます。

 

※原則、ワクチン接種1回目と2回目はどちらも同じ場所で予約してください。(1回目→集団、2回目→個別などはNGです)

 

 

高砂市内の協力医療機関や、兵庫県・国の大規模接種会場での個別接種

 

■接種場所:高砂市内の協力医療機関、兵庫県・国の大規模接種センター

 

■接種日:医療機関の指定する日

 

■予約方法:電話、窓口や医療機関の予約システム等で予約

 

医療機関によって、予約方法などが異なりますので、詳しくは下記のページにてご確認ください。

 

①高砂市内の協力医療機関→高砂市HP:新型コロナウイルスワクチン個別接種のお知らせ

 

②兵庫県の大規模接種会場→兵庫県HP:兵庫県新型コロナワクチン大規模接種特設ページ

 

③自衛隊の大規模接種センター→自衛隊HP:自衛隊 大阪大規模接種センター(大阪センター)の予約・受付案内

 

 

個別接種の場合、各個別の医療機関によって、こまかな制約条件などがありますし、全体的に予約受付枠にも限界はありそうですね…。

 

ご自身の『かかりつけ医』がある場合などは、ご相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

高砂市による集団接種

 

■接種場所:

高砂市総合体育館 兵庫県高砂市米田町島526番地

※総合体育館でのワクチン接種は一旦中止となっております。

高砂市民病院          兵庫県高砂市荒井町紙町33番1号

 

■接種日:土曜日の午後と日曜日

 

■予約方法:電話か市のアプリなどで予約(下記で詳細を説明します)

 

ワクチン接種、1回目と2回目はセットで予約となります。

※2回目は、1回目から3週間後の同じ曜日・時間・会場となります。

 

集団接種の方が、ワクチン予約枠のキャパシティも大きそうではありますが、予約開始当初は混雑も予想されますね。

 

 

ワクチン『集団接種』の予約方法について

 

※個別接種の場合、ワクチン接種の予約方法は各協力医療機関で異なりますので、こちらの記事では割愛させていただきます。個別接種をご希望の方は、こちらをご確認ください。

 

①電話で予約する

 

高砂市新型コロナウィルスワクチンコールセンター

079-443-5556

 

予約受付時間:8時30分~17時15分 (平日、土日祝もOK)

 

※予約開始日時当初は大変な混雑が予想されます。

 

 

②インターネットで予約する

 

ワクチン接種予約はインターネットからの予約がスムーズです。

 

下記のURLをクリックして、予約システムにアクセスしてください。

 

https://logoform.jp/form/GdUU/takasago_covid

 

ワクチン予約システム

 

上記の画面が開きますので、画面の指示に従い、必要事項を入力していってください。

 

ワクチン予約待機状況

 

予約システムへのアクセスが集中し、順番待ちになった場合は、上記のようなページに遷移します。

 

自身の順番になりましたら、自動的に予約フォームに誘導しますのでご安心ください。

 

 

③『たかさごナビ』(高砂市公式アプリ)から予約する

 

スマホやタブレットで『たかさごナビ』(高砂市公式アプリ)をインストール。

 

たかさごナビワクチン予約

 

アプリを開き、トップページの新型コロナワクチン接種『集団接種予約』を押すと、上述②の予約システムに移動します。

 

※予約方法などは「②インターネットで予約する」と同様になります。

 

たかさごナビアプリのインストールがまだお済みでない方は、下記の記事もご参考に、お早めにインストールをされることをおすすめします。

 

 

 

④FAXで予約する

 

※聴覚や言語障がいなどにより電話応対が難しい方限定です。

 

下記の「高砂市新型コロナワクチン予防接種申込書」に必要事項を記入し、高砂市新型コロナワクチン担当へFAXしてください。

 

FAX番号: 079-443-5991

 

予約の可否について、担当者から追ってFAXを返信いたします。

 

高砂市新型コロナワクチン予防接種申込書(PDF)

 

 

集団接種、予約時の注意点

 

●予約開始日は、対象者の年齢などにより異なりますので、ご注意ください(上記参照)

 

●予約時にクーポン券記載の「接種券番号(10桁)」が必要ですので、高砂市から届いたクーポン券をお手元に用意してください。

 

予約のキャンセルについて

●予約をキャンセルされる場合は、予約システムでキャンセルを接種日の2日前までに行うか、事前にコールセンターまでご連絡ください。

 

●予約の変更がある場合は、キャンセル後に再予約が可能となります。

 

●キャンセル時には予約完了時に発行される受付番号が必要です

 

 

ワクチン『集団接種』の日程などについて

 

集団接種の日程

 

集団接種は、午前は8:45~11:30、午後は13:45~16:30です。

 

15分ごとに予約枠を設けています。

 

集団接種の予約では1回目の予約時に、2回目(1回目から3週間後の同じ時間)を自動的に予約します。

 

スケジュール 高砂市民病院 総合体育館
1回目 2回目 午前 午後 午前 午後
8/15(日) 9/5(日)
8/21(土) 9/11(土) ×
8/28(土) 9/18(土) ×
8/29(日) 9/19(日)
9/4(土) 9/25(土) ×

 

※2021年6月現在の日程です。

 

ワクチン接種の優先順位、接種の想定時期

 

供給されるワクチンには限度があるため、高齢者(65歳以上)のワクチン接種を優先的に実施し、高齢者以外(64歳未満)の方にも段階的に接種をしていきます。

 

ワクチン接種の優先順位と接種想定時期(予定)については、以下の通りとなります。

 

①80歳以上の高齢者:4月17日(土)
②75歳以上の高齢者:5月30日(日)
③65~74歳の高齢者:6月13日(日)
④高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方:8月15日(日)予定
⑤45歳から64歳の方、市内在住のこども園・保育園・幼稚園の保育士と小・中学校の教諭:10月2日(土)予定
⑥16~44歳の方:未定

 

 

接種ワクチンの種類について

 

ワクチンの種類は、集団接種・個別接種ともファイザー社のワクチンを使用しています。

※アストラゼネカ社、武田/モデルナ社の使用開始時期は未定です。(2021年6月現在)

 

新型コロナウイルスワクチンについては、ファイザー社のワクチンが令和3年2月14日、アストラゼネカ社、武田/モデルナ社のワクチンが令和3年5月21日に薬事承認されています。

 

各ワクチンは2回接種(筋肉内注射)で、1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

 

ワクチン接種の費用について

 

完全無です。

 

 

ワクチン接種予約後の流れ

 

ワクチン接種日の持ち物

予診票 (必ず事前に記入しておいてください)

 

クーポン券 (シールははがさず、そのままお持ちください)

 

本人確認書類 (健康保険証、運転免許証など)

 

ボールペン

 

おくすり手帳 (服薬中の方)

 

 

ワクチン接種当日の流れ

1.消毒・検温・受付

2.予診票確認

3.診察

4.接種

5.待機(15分から30分)

6.帰宅

 

ワクチン接種日の注意点

 

■接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱(通常37.5℃以上)がある場合体調が悪い場合などは、接種ができません。

集団接種会場で接種予定の方はコールセンターまでご連絡ください。

 

■同封されたクーポン券は、2回分の「接種券」や「予防接種済証」が1枚になっています。

毎回、切りはなさず台紙ごとお持ちください。

 

■感染予防のため、マスクの着用、会場での手指消毒にご協力ください。

 

半袖などの肩を出しやすい服装でお越しください。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

高砂市における新型コロナウィルスワクチン接種について、ご理解いただけましたでしょうか。

 

その他、ワクチン接種券を紛失場合の再発行や、住民票所在地以外での接種を希望する場合などは、下記の高砂市HPに詳細がありますので、そちらをご確認ください。

 

高砂市の新型コロナウイルスワクチン接種について

 

 

高砂市長よりの新型コロナウィルスワクチン接種についてのメッセージ動画です。

 

 

市長のメッセージにもあります通り、高砂市ではいち早い「コロナ終息」のため、ひとりでも多くの高砂市民の方へのワクチン接種を推進されております。

 

 

しかし、あくまでもワクチン接種については任意(本人の同意が必要)となっております。

 

とくに体調などで接種に不安がある方は、事前にかかりつけ医等とご相談の上、ワクチンを受けるかどうか、よくお考えください。

 

また、予防接種には、発症や重症化の予防効果がある一方、接種部の腫れや痛み、発熱、頭痛、倦怠感、極めてまれに急性のアレルギー反応(ショック、アナフィラキシー)などの重大な副反応が出る恐れもあります。

 

予防接種を受ける際には、予防効果と副反応について十分に理解し、慎重にご判断されることをおすすめいたします。

 

 

ただし、万が一、予防接種を受けた後に健康被害が生じた場合は、予防接種法に基づく救済を受けることができますので、そちらも事前に確認しておきましょう。

 

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省)

 

以上、いち早いコロナ終息を願う者としても、なかなか悩ましい問題でもありますが、皆様におかれましては、決してあせらず、あわてず、じっくりと考えられてはいかがでしょうか。

 

今回の記事が、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら












- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2021 All Rights Reserved.