高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

高砂銀座商店街に謎のにぎわい?『田中屋模型店』で月2回行われているアレとは!?

 
田中屋模型店外観





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

とある日曜日の昼下がり…高砂銀座商店街にふらっと立ち寄ると、アーケードにすごいひとだかりが!

 

それは、あのお店の前にできていました…。

 

そう1947年(昭和22年)創業、今年で創業75周年を迎える

 

田中屋模型店さんです。

 

今日はたまたま田中屋模型店さんで月2回行われているアレの日だったようです…。

 

 

『高砂まにあな人』なら、もうご存知かもしれませんが、今日はアレが開催される日なんですよー!

ねこえもん

 

 

高砂銀座商店街

 

高砂銀座商店街…レトロ界隈ではあまりにも有名な高砂の激渋レトロアーケードです

 

古い歴史のある商店街ではありますが、残念ながら現在は数店舗が営業しているだけで、普段はひっそりと静かなアーケード。

 

なので、この日のこの光景をみたとき、正直自分の目を疑いましたよ。

 

 

高砂銀座商店街アーケード

 

田中屋模型店さんの店前に、たくさんの人だかりが!!

 

お店の前にテーブルと椅子が並べられ、なにやら大人たちが座って手作業を行っているようです。

 

 

田中屋模型店別棟

 

人だかりは、田中屋模型店さんのとなりのスペースに続いていっているようです!

 

一体、中で何が行われているのでしょうか!?

 

(上の画像で、すでにかなりネタバレしてそうですが…)

 

 

田中屋模型店ミニ四駆コース

 

となりの部屋の中を覗いてみると、そこにあったのは、巨大なミニ四駆のコースでした!

 

そうです、田中屋模型店さんで月2回行われているアレとは、ミニ四駆の大会だったんです。

 

このミニ四駆の大会(通称:田中屋グランプリ)は、かれこれ20年以上にわたり開催されており、前回大会がなんと428回大会。

 

参加者は毎回20〜30人、関西一円から幅広い年代の方が参加し、お互いのタイムを競い合っているそうです。

 

現在ミニ四駆は第4次ブームがきているようで、かつて夢中になって遊んでいた子供が、いまでは親世代となり、子供と一緒に遊べる趣味として流行っているのだとか。

 

こうやって歴史は繰り返されていくのですね…。笑

 

 

田中屋模型店店内

 

田中屋模型店さんでは、ミニ四駆関連の商品はもちろん、鉄道模型やプラモデル、ラジコン、エアガンなども扱われていますよ。

 

お店に並べられている商品を見るだけでも、とても懐かしく、童心にかえる心地がしました。

 

ぜひ、みなさんもレトロな商店街のレトロなお店で、むかしの思い出にひたってみてはいかがでしょうか。

 

※ミニ四駆の大会の情報や、新製品の案内などは下記のFBページで随時発信されておりますので、気になる方はフォロー!

 

 

お店の情報

 

田中屋模型店

 

■住所:兵庫県高砂市高砂町鍛治屋町1418

 

■営業時間:10:00〜19:00

 

■定休日:火曜日

 

■駐車場:なし (近隣のコインパーキングなどをご利用ください)

 

■公式サイト(FaceBook):https://www.facebook.com/tanakayamokei/

 

※これらの情報は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトやSNSなどをチェックしてくださいね。

無料記事作成サービス
情報提供お願い

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

高砂市イベントまとめバナー
高砂モーニングまにあMAPバナー

 

工楽松右衛門の生涯を描いた長編歴史小説が絶賛発売中!!













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2022 All Rights Reserved.