高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

荒井町にある「あらい浜風公園」で浜風ウォーキングを楽しもう!

 
あらい浜風公園





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

あらい浜風公園は、高砂市の南東部に位置する海浜公園です。

公園の入り口から、海まで800mの長い直線が続くという、一風変わった形の公園。

 

Googleマップで見るとこんな感じです☟(※緑色の部分)

グーグルマップ

 

なぜ、こんな形をしているのでしょうか?

播磨沿岸東部に位置する高砂市の臨海部は、播磨工業地帯の中枢を担い、戦前・戦後、高度成長期においては周辺地域の活力を支えてきました。

しかし一方では、古来、「白砂青松」で名高い風光明媚な場所として知られてきた高砂の海岸線が、臨海部の埋め立てにより失われ、海辺が市民にとって遠い存在になってしまいました。

このような背景から、もう一度『海辺へ通じる道を!』という市民からの強い要望をうけ、臨海地区の企業協力も得て、あらい浜風公園は誕生したとのことです。

なので、こんなT字型をしているんですね!

 

あらい浜風公園

海岸までの直線には、所々に花壇があり、色とりどりの花を楽しむことができます。

いつも良く手入れがされていて、公園管理のおじさん達に感謝です。

 

浜風ステージ

海岸部まで到着、800mという距離感がちょうど良いですね。

これ以上長いと、ちょっとしんどいかも…。

まずは、大きな発電風車が目に飛び込んできます!

 

この浦舟池

園内にある「この浦舟池」は、海とつながっていて、潮の満ち引きによって深さが変わる海水池です。

海水と一緒に、小さな魚やカニなど、海の生き物がやってくるかも?

 

トイレと水道

トイレと手洗い(足洗い)用の水道も隣接しているので、小さなお子様連れでも安心ですよね。

 

浜風ウォーク

海岸線からは播磨灘の景色が一望!

海に浮かぶ上島を眺めながら、浜風を浴びながらウォーキングを楽しめます。

 

浜風丸

子供たちに大人気の複合型遊具の浜風丸

高砂市にゆかりのある帆船型の遊具で、海を見ながら滑るローラースライダーは最高ですよ♪

 

あらい浜風公園の夕日

あらい浜風公園は、夕日の映えるフォトスポットとして有名で、晴れた日の夕方には写真を撮りにきている人を多く見かけます。

※こちらの写真は別の日にスマホで撮影したものです…笑

 

場所・アクセス・料金について

■最寄り駅:山陽電鉄本線荒井駅から徒歩10分程度

■駐車場:あり / 無料

■入園料:無料

 

海岸までの直線と、海岸線の道も非常に良く整備されていて、ウォーキングや、ワンちゃんのお散歩、ジョギングにもおススメです。

複合遊具や海水池もあるので、小さなお子様連れでも楽しんで頂けると思います。

芝生の広場もあるので、お弁当をもって、ぜひご家族そろって足をお運びください!

 

※近隣にある公園

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら












- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2020 All Rights Reserved.