高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

荒井町に建築中の『SDGs対応型コインランドリー』が12月16日にオープンします!

 
コインランドリー外観





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

以前、当サイトでも掲載させていただきました、現在建築中の(株)トクラさんの新事業

 

SDGs 対応型コインランドリーのオープン日が決定!!

 

2022年12月16日(金)あさ9時OPENです!

 

しかし『SDGs対応型』というのは、いったいどういうことなのでしょうか…。

 

今回はその秘密についてレポートしたいと思います!

 

 

★以前の記事はこちら

 

 

年末の大掃除の時期にオープンは嬉しいですね!この際、家中のお布団をガンガン洗っちゃいましょう!笑

ねこえもん

 

 

コインランドリー前道路

 

SDGs対応型コインランドリーは、高砂市荒井町日之出、山陽電車高砂駅から荒井駅の北側を東西につなぐ道路沿いに建築中です。

 

以前は、自動車整備や中古車の販売をされていた『高砂モータース』さんがあった場所です。

 

 

コインランドリー看板

 

車で走っていても良く目立つ、大きな看板も設置されています。

 

なんでも近隣のコインランドリーでは未導入の超大型洗濯乾燥機が2台も設置されているのだとか。

 

こちらの機械は、羽毛布団2枚を洗濯から乾燥までしてくれる優れもの。

 

アレルギー体質の方などで頻繁にお布団を洗わなければいけない方にとっては、とっても重宝しますね。

 

 

コインランドリーオープン日

 

また、低炭素への取り組みとして、太陽光発電システムを導入し、洗濯機などの動力電源として活用。

 

太陽光発電なので、災害時などでも問題なく洗濯機が利用できますよー。

 

他にも高砂市内にはまだ少ない、EV車の急速充電ステーションも敷地内に設置される予定だとか。

 

まさにSDGsの掲げる『エネルギーをみんなにそしてクリーンに』という目標にぴったりです。

 

 

コインランドリー遠景

 

さらに一番素晴らしい取り組みだと思うのが、災害時の支援拠点としての機能が充実されていることです。

 

貯水タンクの設置及び濾水機を備蓄し、災害時に飲料水の確保や提供。

 

別途ガス栓ユニットの設置及びガス発電機・炊き出し用コンロを備蓄し、災害時に提供。

 

敷地内にマンホールトイレを整備し、災害時に開放するなど、『もしも』の時への備えが万全に準備されています。

 

このような地域防災力の強化への取り組みも、SDGsの掲げる『住み続けられるまちづくりを』という目標に合致してきます…本当に素晴らしい。

 

※その他SDGsへの取り組みについての詳細は、(株)トクラさんのスタッフブログをご覧くださいね。

 

 

コインランドリー外観

 

まさにSDGs対応型コインランドリー!!

 

コインランドリーがただの『洗濯できる場所』ではなく、災害時の支援拠点になるだなんて、思いもよりませんでした…。

 

これから、普段の利用はもちろん、『もしも』の時にも近隣地域の強い味方になるのは間違いないでしょう!

 

なにやらオープン時には超お得なセールも計画されているのだとか。

 

今後も(株)トクラさんのSDGs対応型コインランドリーに注目です!!

 

 

お店の情報

 

株式会社トクラ  SDGs対応型コインランドリー(仮)

 

■住所:兵庫県高砂市荒井町日之出1-1-3

 

※営業時間などの詳細は現在のところ未定です。

 

■公式サイト:https://kk-tokura.co.jp/

 

※これらの情報は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトやSNSなどをチェックしてくださいね。

 

無料記事作成サービス
情報提供お願い

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

高砂市イベントまとめバナー
高砂モーニングまにあMAPバナー

 

工楽松右衛門の生涯を描いた長編歴史小説が絶賛発売中!!













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2022 All Rights Reserved.