高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

高砂町にある古民家カフェ『古陰(こかげ)』で心静かにランチはいかがでしょうか?

 
古陰看板





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

最近、仕事が忙しすぎるし、休みの日もバッタバタで…ほんとせわしない毎日やわぁ…。

困っている人

 

そんなお疲れさまの方に、おススメのスポット(お店)がありますよー!

 

高砂市高砂町今津町にある古民家カフェ『古陰(こかげ)』さんです。

 

レトロな空間に、心地よい音楽…ゆったりと静かに流れる時間の中で、あなたを非日常の世界にいざなってくれるでしょう。

 

 

たまにはボーっと、余計なことは気にせずに、心落ち着かせてみてはいかがでしょうか。

ねこえもん

 

 

結びん

 

古民家カフェ『古陰(こかげ)』さんのある周辺は、歴史的景観地区にも指定されているエリアです。

 

お店は、工楽松右衛門旧宅やまちの観光会館『結びん』のすぐ近くになります。

 

古陰さんの専用駐車場がありますが、少しわかりづらいかも知れません…下記の『お店の情報』で確認しておいてくださいね。

 

 

古陰外観

 

こちらがお店の入り口になるのですが、あまりに控えめなので、一度お店の前をスルーしてしまいました。笑

 

よく見ると、薄く『古陰』と彫られた表札を発見!

 

店内が薄暗いため、外からは中の様子がよく見えないのですが、とりあえず灯りがともっているのを確認して、いざ店内へ。

 

 

古陰店内

 

こちらのお店は、100年以上前に建てられた建物をリノベーションされたとか。

 

柱や梁、建具もそうなのですが、使用されているテーブルや椅子、調度品の数々がなんとも味わいのあるレトロな空間を演出しています。

 

1階部分はテーブル席が5卓、ゆったりと間隔をあけて座席が配置してあります。

 

また、1階奥には大人数での会食ができる座敷があります。

 

座敷の中央は掘りごたつになっているので、ゆったりとくつろげそうですね。

 

 

古陰2階

 

昔ながらの急な階段をのぼって2階にあがると、3間続きの和室に客席が5卓。

 

こちらも十分にスペースをあけて座卓が配置されているので、畳に寝っころがっても大丈夫ですよ。笑

 

 

古陰ランチ

 

ランチは1種類で『古陰ランチ』※ドリンク付き(1,250円)のみ。

 

ランチは11:00〜14:30で利用でき、なくなり次第終了となります。

 

この日はチキン南蛮がメインで、野菜中心のヘルシーな内容となっています。

 

地元農家から仕入れた新鮮な野菜をたっぷり使ったおかずはすべて手作り。

 

心落ち着く空間で、ゆっくりとやさしい味にふれ、体も心も癒やされました。

 

ドリンクはコーヒーか紅茶を選べます。

 

プラス250円で季節のミニデザートもつけることができますよー。

 

 

古陰カフェ

 

カフェメニューも、シフォンケーキやタルト、チーズケーキなど充実した内容になっています。

 

しっとりと焼き上げたベイクドチーズケーキは、口の中で濃厚なチーズの香りがひろがる逸品です。

 

しかし、どのお皿やカップもおしゃれですよね〜、器にもかなりのこだわりとセンスを感じます。

 

 

古陰りえちゃん撮影

 

ゆっくりと時間が進む静かな空間の中で、ひとりで物思いにふけるのもよし、家族や恋人とくつろぎの時間を共有するのもよし。

 

日々の忙しさを少し忘れて、体も心も整えられる、そんなお店だと思います。

 

公式インスタグラムありますので、気になる方はフォローしておきましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

古陰(@cocage__cafe)がシェアした投稿

 

 

お店の情報

 

古陰

 

■住所;兵庫県高砂市高砂町今津町535-1

 

■営業時間:11:00~18:00 (L.O 17:00)

 

■定休日:不定休

 

※店内は建具や家具など壊れやすいものがあるため、小学生以下のお子様の入店は不可

 

■駐車場:あり

①工楽松右衛門旧宅の道を挟んで東にマツモト工業さんがあり、その前の横山電気と書いてある少し屋根のついてあるところ。

②工楽松右衛門旧宅の前の道を北側にフェンスのある駐車場の①⑥⑦⑧となります。

 

■公式サイト:古陰公式インスタグラム

 

※これらの情報は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトやSNSなどをチェックしてくださいね。

 

 

★こちらの古民家カフェも人気ですよー!

 

無料記事作成サービス
情報提供お願い

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら
工楽松右衛門の生涯を描いた長編歴史小説が絶賛発売中!!













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 高砂まにあ.com , 2022 All Rights Reserved.