高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

高砂町にある十輪寺境内で一箱古本市『ほんのわいち』が今年も開催されます!

 
ほんのわいちヘッダー



アベイクショップバナー広告

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

読書の秋…素敵な本との出会いの予感…。

 

高砂市高砂町にある十輪寺境内にて、一箱古本市『ほんのわいち』が今年も開催されますよー!

 

 

■開催日時:2023年 10月29日(日) 10:00〜16:00

 

■会場:十輪寺境内

 

 

 

本好きな方はもちろんのこと、そうでない方も思わぬ本と巡り会えるチャンスです!ぜひたくさんの方にお越しいただきたいっ!

ねこえもん

 

ほんのわいち2023チラシ

 

一箱古本市とは、一人一箱のダンボールに古本を入れて持ち寄り、販売をするというイベント。

 

もともと2005年に東京の『不忍ブックストリート』ではじまり、今では日本全国に広まっています。

 

 

ほんのわいち十輪寺正門

 

もともとは高砂銀座商店街で始まったこちらの『ほんのわいち』も、開催場所を十輪寺に移し、今回が10回目の開催となります。

 

※写真はすべて昨年(2022年)にお邪魔した時のものを使用しています。

 

 

ほんのわいち風景1

 

十輪寺の境内にある石畳に沿って、前回は35店舗もの出店者さんが参加。

 

たくさんの来場者でにぎわい、自分好みの本がないか真剣に探されていますね…。

 

 

ほんのわいち風景2

 

ほんのわいち』では、ディスプレイも持ち寄る本のテーマも自由。

 

それぞれの出店者さんが、趣向をこらして作り上げたお店は、どれも個性的でおもしろい!

 

 

ほんのわいち風景3

 

店主さんの思い入れのある本のほか、ハンドメイドの品なども並べられています。

 

さまざまな商品を眺めながら、店主さんとの会話も自然と共通の話題になったりして、一緒に『本』を楽しむことができますよ!

 

 

ほんのわいち上田珈琲

 

また今回もカレーやコーヒーなど、フードドリンクの販売もされていますよ。

 

美味しいものを食べて飲んでお腹を満たし、好きな本に囲まれて心も満たされるイベントです!

 

思わぬ本との出会いがあるかも!?『ほんのわいち』にふらりと立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

本と。(@takasagohonto)がシェアした投稿

 

こちらのイベントの主催は『本と。』さん。

 

元々は高砂銀座商店街でお店を出されていましたが、現在は様々なイベントなどで活動を続けられているそうです!

 

本と。』さんの最新情報や、『ほんのわいち』の情報については、こちらの公式インスタグラムで随時発信されていますので、気になる方は今すぐフォローしておきましょう!

 

また『ほんのわいち』への出店者(箱主)さんも絶賛募集中とのことですので、出店をご希望の方は下記のボタンよりどうぞ!

 

 

 

 



 

イベントの概要

ほんのわいちヘッダー

 

一箱古本市 ほんのわいち

 

■開催日時:2023年10月29日(日) 10:00〜16:00 ※雨天中止

 

■会場:宝瓶山 十輪寺 (兵庫県高砂市高砂町横町1074)

 

■アクセス:山電高砂駅より徒歩10分、お車の方はタイムズサンモール高砂(有料)をご利用ください。

 

■公式インスタグラム:https://www.instagram.com/takasagohonto/

 

※これらの情報は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトやSNSなどをチェックしてくださいね。

 

 

 

十輪寺へ行くには、高砂市『 じょうとんバス 』のご利用が便利です!

 

じょうとんバスの観光ルートについての記事はこちら

 

 

 

周辺のスポットについての記事はこちら

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2024 All Rights Reserved.