高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

【悲報】阿弥陀町にある『高砂市生石体育センター』が閉館…取り壊しになるそうです。

 
生石体育センター外観



MCCバナー広告

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

みなさまに残念なお知らせです…。

 

高砂市阿弥陀町にある『生石体育センター』が、2024年3月31日(日)をもって閉館となります。

 

その後、建物は取り壊しとなり、周辺施設用の平面駐車場となる見込みです…。

 

 

ボク個人的には、小学生の頃に子供会のイベントかなんかで体育館で遊んだ記憶があり、それも今となっては懐かしい思い出です…。

ねこえもん

 

生石体育センター場所

 

高砂生石体育センター』は、高砂市阿弥陀町は生石神社の麓、法華山谷川沿いにあります。

 

お隣には『高砂市教育センター』、『生石研修センター』も建ち並んでいます。

 

 

生石体育センター看板

 

高砂市生石体育センター』の竣工は、1980年(昭和55年)ということで、今年で44年目を迎えるということ。

 

施設の老朽化や耐震性の課題というのも否めず、2024年3月31(日)をもって施設を廃止することが決定しました。

 

 

生石体育センター閉館案内

 

現在でも、バレーボールやバトミントン、卓球などでのサークル活動教室も行われているようで、この日お邪魔した時も館内から、楽しそうな声が聞こえてきていました…。

 

廃止後は、建物は解体され、周辺施設用の平面駐車場になる見込みだそうです…。

 

 

生石体育センター移管先

 

ただし、2024年4月1日(月)からは、高砂市総合体育館を代替施設としての利用が可能となるそうですので、希望の方はそちらをご活用くださいね。

 

また思い出の建物が一つ無くなってしまうのは、少し残念な気持ちではありますが、高砂市においても人口減のなか、公共施設の廃止や集約というのは、致し方のないことなのかもしれませんね…。

 

高砂市民プール』についても、今夏での廃止が検討されていましたが、最大2年間の延長でなんとか落ち着きました。

 

ただ、それもいつかは…。

 

公共施設のあり方について、真摯に向き合っていかなければいけませんね。

 

 

高砂市民プール閉鎖についての記事はこちら

 

 



 

施設の情報

生石体育センター外観

 

高砂市生石体育センター

 

■住所:兵庫県高砂市阿弥陀町52-3

 

■開館時間:8:45~21:00 (受付:9:00~20:00)

 

■休館日:第2・4・5月曜日(月曜祝日の場合、その翌日)、年末年始

 

■駐車場:あり

 

■公式サイト:https://www.csg-zaidan.or.jp/taiiku/ooshiko-taiiku-center/

※これらの情報は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトやSNSなどをチェックしてくださいね。

 

 

周辺のスポットについての記事はこちら

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 高砂まにあ.com , 2024 All Rights Reserved.