高砂市のマニアックな地域情報を発信しています!

高砂市中筋にある『レストラン洋食屋』で絶品洋食ランチを食べてきた!

 
レストラン洋食屋





この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

 

「高砂でおいしい洋食屋さんは?」と聞かれて、まっさきにこちらのお店を思い浮かべる方も多いんではないでしょうか。

 

そのお店は、高砂市中筋にある

 

レストラン洋食屋さんという名の洋食屋さん。

 

今回は、こちらのお店でおいしい洋食ランチをいただいてきましたのでレポートしたいと思います。

 

 

高砂っ子なら一度は利用したことがある!?老舗の洋食屋さんです。

ねこえもん

 

 

レストラン洋食屋看板

 

レストラン洋食屋さんは、明姫幹線(国道250号線)の東行きの道路沿いにあります。

 

ちょうど姫路バイパスの高架下になるので、少しわかりづらいかもしれませんが、そこだけ緑に囲まれた『森の中の一軒家』のようです。

 

1988年創業ということで、この地で30年以上営業を続けられている老舗のレストラン。

 

お昼時には、いつも混雑している人気の洋食屋さんなので、今回は少し時間をずらして14時頃にお邪魔してきました。

 

 

レストラン洋食屋入口

 

洋食屋さんと聞くと、少し敷居が高く入りづらいイメージがあるかもしれませんが、こちらのレストラン洋食屋さんは、入り口からもスタッフさんの顔が見え庶民的なお店です。

 

店内にはテーブル席と、少し洋食屋さんにはアンマッチ(?)な畳の座敷席もあって、ご家族連れ、特に小さなお子様連れには嬉しいですよね。

 

昭和レトロな雰囲気の店内は、幹線道路沿いとは思えないほどの静けさ。

 

至るところにお花なども飾られており、ゆったりとくつろげる空間を演出してくれています。

 

 

ワンプレートランチ

 

来店時間が遅かったのもあり、人気の『日替わりランチ』は完売してしまっていました。

 

なので今回は、いろんなお料理を少しずつ楽しむことのできる『ワンプレートDX』をオーダーしました。

 

ワンプレートの上に、ステーキ、エビフライ、クリームコロッケ、サーモン、サラダ、ミニライス、デザートが盛り盛り。

 

さらにスープと食後のコーヒーがついて1,350円はお得です。

 

少量ながら、どれも一品一品、おいしく丁寧な仕事をされているのが伝わりました。

 

じっくりとお料理を味わいながら食べるので、ボリュームもちょうど良い感じで大満足です。

 

 

レストラン洋食屋店内

 

ご来店されている他のお客さんを見ると、わりと年齢層は高めですかね。

 

老夫婦ふたりで、落ち着いた空間で、静かに洋食ランチ…素敵ですね。

 

他にも定番の洋食メニューがたくさんあり、特にかつめしも人気のよう。

 

かなりの人気のお店ですので、時間帯によっては待ち時間や、お料理の提供にも少し時間がかかるようですので、お越しの際には時間に余裕をもってお越しくださいね。

 

でも裏を返せば、それだけ手間ひまかけてお料理を出されているということ、お店のこだわりをすごく感じます。

 

味についてはどれも間違いありませんので、ぜひあなたのその舌でも確かめてくださいね。

 

 

お店の情報

 

レストラン 洋食屋

 

■住所:兵庫県高砂市中筋1丁目4-12

 

■営業時間:【月・水・木・土・日曜日】ランチ 11:00~15:00  ディナー 17:00~21:00

【火・金曜日】ランチ 11:00~15:00

 

■定休日:不定休

 

■駐車場:あり

 

■公式サイト:http://www.yosyokuya.com/

 

※これらの情報は記事作成時のものです。最新の情報は公式サイトやSNSなどをチェックしてくださいね。

 

無料記事作成サービス
情報提供お願い

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
高砂生まれの高砂育ち。猫好きのAB型男子。 お祭りやイベントが大好物です。 高砂の地元ネタをゆる~く発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら
工楽松右衛門の生涯を描いた長編歴史小説が絶賛発売中!!













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 高砂まにあ.com , 2022 All Rights Reserved.